会社概要

VSNビジネスサポートは、VSNの子会社として、障がい者の雇用を目的に2005年に設立されました。

障がい者の雇用促進と安定を図るため、「特例子会社」という制度を利用し、障がい特性に配慮した就業規則、仕事の確保、職場環境、設備投資を集中化することで、個々の能力を十分に引き出すことができる会社を創造しています。

会社名/商号株式会社VSNビジネスサポート
役員 代表取締役社長田邉 秀彰(株式会社VSN 執行役員
オペレーション&アドバイザリー本部長 兼任)
取締役塩田 ゆり子(株式会社VSN 執行役員
People Value本部長 兼任)
取締役畠山 裕介(管理部 部長 兼任)
監査役仲原 正泰(株式会社VSN 常勤監査役 兼任)
本社所在地〒108-0023
東京都港区芝浦3丁目4番1号
グランパークタワー3F
設立年月日2005年12月8日
資本金2,000万円(株式会社VSN 100%出資)
主な事業内容株式会社VSNからの受託業務が主になっており、受託内容は、名刺や資料等の印刷業務、文書の電子化業務、社員基本情報や採用者情報等の登録業務、入力業務、清掃業務、書類のファイリング作業、機密文書処理、郵便物の受渡作業など、多岐に渡っています。
また、VSN以外のお客様からも事務、印刷作業や清掃作業を受託しています。
決算期12月末日
社員数41名(うち障がい者34名)※2015年1月1日現在
設備環境トイレ、エレベーター等のバリアフリー
その他弊社は株式会社VSNの特例子会社(障害者雇用促進法 第44条1項に定める子会社)です。(2006年3月27日認定)

代表挨拶

私たちは、障がいをひとつの個性としてとらえ、個人が自らの障がいを乗り越え自立することで、責任と自信を保持できる社内環境を創造し、働くことの喜びを感じながら自己実現の後押しと、将来の夢を託せる企業作りを目指します。

株式会社VSNビジネスサポート
代表取締役社長
田邉 秀彰

特例子会社とは

特例子会社とは、日本法上の概念で、障がい者の雇用に特別な配慮をし、障がい者の雇用の促進等に関する法律第44条の規定により、一定の要件を満たした上で厚生労働大臣の認可を受けて、障害者雇用率の算定において親会社の一事業所と見なされる子会社です。

Page Top